会社概要company

株式会社ニッケンの歴史は、昭和50年11月、日建工業株式会社のアッセンブリー事業部として、取手事業所が開設したことに始まります。その後、昭和55年10月には戸頭事業所、昭和57年10月には東京事業所を開設しました。

昭和60年8月には、戸頭事業所内に組立工場を新築し、取手・戸頭両事業所を合併し、新取手事業所と改名。同年11月、開設10周年を記念して、日建工業株式会社アッセンブリー事業部を分離し・独立させ、株式会社ニッケンが誕生し、初代代表取締役の蛯原敏夫が社長に就任しました。

その後、36年間、部品入庫から保管、配送まで一括管理する「総合アッセンブリーメーカー」として、化粧品メーカーや製紙メーカー、出版社、食品メーカーなど国内大手企業とのお取引を広げて参りました。
また、平成31年度より、プリザーブドフラワーをメインにしたフラワー事業を開始しました。アッセンブリー事業で培った経験や技術を活かした商品開発も進めています。

ニッケンの成長に尽力した初代代表取締役 蛯原敏夫が、令和4年3月29日、76歳の生涯を閉じました。
今後も、初代が成長させてきた事業を守りつつ、時代の流れとお客様のご要望に沿うような柔軟な発想で事業を経営していく所存です。

代表取締役
佐藤 正子

企業名 株式会社ニッケン
代表者 佐藤 正子
本社所在地 〒300-2435 茨城県つくばみらい市筒戸字諏訪1810-2
会社創立 昭和60年11月
資本金 1,500万円
取引銀行 水戸信用金庫、つくば銀行、みずほ銀行、常陽銀行、茨城県信用組合、三井住友銀行

沿革

  • 昭和50年 11月 日建工業株式会社アッセンブリー事業部取手事業所開設
  • 昭和55年 10月 日建工業株式会社アッセンブリー事業部戸頭事業所開設
  • 昭和57年 10月 日建工業株式会社アッセンブリー事業部東京事業所開設
  • 昭和60年 8月 戸頭事業所内に組立工場を新築し、取手・戸頭両事務所を合併し、新取手事業所と改名
    11月 開設10周年を記して、日建工業株式会社アッセンブリー事業部を分離・独立させ、株式会社ニッケンを設立
  • 昭和62年 2月 本社取手事務所を新築
  • 平成元年 3月 岩間事業所吉岡工場開設
  • 平成3年 1月 岩間事業所市野谷工場開設
  • 平成6年 10月 市野谷工場と内職センターを併せ岩間事業所押辺工場と押辺内職センターを開設
  • 平成8年 1月 創業20周年を記して岩間事業所吉岡工場、押辺工場を分社し、ピーエヌ梱包有限会社を設立
  • 平成11年 4月 境事業所開設
  • 平成14年 8月 押辺工場第2工場増設完了
  • 平成15年 10月 創業30周年事業として谷和原本社谷和原事業所を開設
  • 平成18年 1月 岩間事業所に茨城町倉庫1,056㎡を併設、倉庫保管業務を本格的に開業
  • 平成19年 1月 水戸物流加工センターにて、Eメール受注よりピッキング全国配送のデリバリーセンター、物流加工、倉庫保管業務を開設
  • 平成23年 2月 プライバシーマーク 認定番号 第17000706号を取得
  • 平成24年 11月 国土交通省 関東運輸局 倉庫業登録 第6985号を取得
    12月 岩間物流加工センターを開設
  • 平成27年 4月 創業40周年を記して、岩間第2事業所を開設
  • 令和1年 4月 新規事業としてフラワー関連業務を開始

所在地